産業用エンジンメンテナンス.comの溶射事例一覧

超硬(サーメット)溶射について

超硬とはセラミックとメタルの複合材の一部であり、サーメットと呼びます。超硬(サーメット)溶射は、セラミックス(炭化物やホウ化物)の高硬度と金属の靭性(割れにくい)を複合しており、文字通り硬くて割れにくく、高耐摩耗や低摩擦、耐溶融金属、耐エロージョン性等があります。

 

超硬(サーメット)溶射には高速フレーム溶射(HVOF溶射)による方法が良好です。材料は主に造立された粉末を使用します。

 

代表的な材料は炭化物系とホウ化物で、炭化タングステン系、炭化クロム系、ホウ化モリブデン系等にコバルト、ニッケル、クロム、その他合金のバインダーを用いたサーメット材料があります。

溶射事例 一覧

  • ロータリーシールスリブへの超硬溶射
    • 目的

      部品の長寿命化
    • 溶射材料

      超硬(サーメット)溶射
  • スクリューポイントへの超硬溶射
    • 目的

      部品の長寿命化
    • 溶射材料

      超硬(サーメット)溶射
  • スネークポンプローターへの超硬溶射
    • 目的

      部品の再生・修理
    • 溶射材料

      超硬(サーメット)溶射
  • 逆止リングへの低摩擦溶射による長寿命化
    • 目的

      部品の長寿命化
    • 溶射材料

      超硬(サーメット)溶射
  • バタフライシャフト 超硬溶射
    • 目的

      部品の再生・修理
    • 溶射材料

      超硬(サーメット)溶射
  • ロータリーバルブ・フィダー 新規製作✚超硬溶射
    • 目的

      部品の長寿命化
    • 溶射材料

      超硬(サーメット)溶射
  • ギアシャフト 超硬溶射
    • 目的

      部品の再生・修理
    • 溶射材料

      超硬(サーメット)溶射