産業用エンジンメンテナンス.comのエンジントラブル対応事例一覧産業用エンジンのトラブルを幅広いサービスで解決してみせます!

CASE: 可搬ウィンチ原動機(D1503) 始動不良修繕

  • トラブル内容エンジンが始動しない
  • 業界建設機械・鉱山機械
  • 使用業界建設
  • エンジン出力
  • 可搬ウィンチ原動機(D1503) 始動不良修繕 その1
  • 可搬ウィンチ原動機(D1503) 始動不良修繕 その2

こちらは、産業用エンジンメンテナンス.comを運営する中田エンジンが実施した

可搬ウィンチ用原動機の故障修理の事例となります。

 

ドイツのBagela Baumaschinen製のウィンチではありますが、

エンジンは日本のクボタ製(型式:D1503)です。

今回、エンジンが始動しないということで当ホームページにお問い合わせをいただき、調査と整備に伺いました。

 

現地で実際に始動しようとすると、スターターが動きクランキングはするものの初爆がなく始動しないといった状況でした。

こういった場合、まず燃料系の問題が考えられます。

 

原因を燃料系に絞って調査したところ、

燃料油エレメントからフィードポンプへ燃料が送られていないようでした。

燃料ホースを確認すると、2本の燃料ホースの両端がひび割れていました。


同等品のホースが手元になく、ひとまず耐油ビニールホースで仮配管し始動を試みた結果、無事にエンジンが始動しました。

このひびから空気が入り、燃料を吸い上げられなくなっていたようです。

 

しかし、耐油ビニールホースは原因究明のための応急処置であり、

早急な正規部品への交換が必須です。

正規の燃料ホースを手配し、後日交換作業を実施しました。

交換後の始動運転は好調で、以降はお客様も安心して使用していただけるようになりました。

産業用エンジン トラブル対応事例 一覧

  • 可搬ウィンチ原動機(D1503) 始動不良修繕
    • トラブル内容

      エンジンが始動しない
    • 業界

      建設機械・鉱山機械
  • 出力低下・マフラーから白煙吐出、、、、原因は!?
    • トラブル内容

      エンジン出力低下
    • 業界

      建設機械・鉱山機械
  • エンジンが焼き付いてますが、要因はエンジン以外の所にも?!
    • トラブル内容

      その他
    • 業界

  • エンジンが止まらない!
    • トラブル内容

      その他
    • 業界

      非常用電源
  • EGRクーラーコアの損傷(パンク)
    • トラブル内容

      排気色が白い
    • 業界

      建設機械・鉱山機械
  • エンジン始動不良:タイミングディスクの脱落
    • トラブル内容

      エンジンが始動しない
    • 業界

      建設機械・鉱山機械
  • エンジンコンピューターの異常
    • トラブル内容

      エンジンが始動しない
    • 業界

      建設機械・鉱山機械
  • 噴射ポンプから燃料漏れ
    • トラブル内容

      水漏れ・オイル漏れ・燃料漏れ
    • 業界

      非常用電源
  • ウォーターポンプから水漏れ
    • トラブル内容

      水漏れ・オイル漏れ・燃料漏れ
    • 業界

      非常用電源
  • シリンダーヘッドから水漏れ①
    • トラブル内容

      水漏れ・オイル漏れ・燃料漏れ
    • 業界

      建設機械・鉱山機械
  • シリンダ-ヘッドから水漏れ②
    • トラブル内容

      水漏れ・オイル漏れ・燃料漏れ
    • 業界

      建設機械・鉱山機械
  • シリンダ-ヘッドから水漏れ③
    • トラブル内容

      水漏れ・オイル漏れ・燃料漏れ
    • 業界

      製鉄・コンビナート構内鉄道

お気軽にお問い合わせください!
個人の方のお問い合わせは
ご遠慮いただいております。

メールでのお問い合わせ
お問合せはこちら

お電話はこちら