産業用エンジンメンテナンス.comのメンテナンス・オーバーホール事例 詳細産業用エンジンのトラブルを幅広いサービスで解決してみせます!

CASE: 日野4HK1エンジン整備

  • サービス名当社工場内 整備・オーバーホール
  • 業界交通・運輸
  • エンジンメーカー日野 エンジン
  • エンジンサイズ147kw
  • 日野4HK1エンジン整備 その1
  • 日野4HK1エンジン整備 その2

こちらは、産業用エンジンメンテナンス.comで実施した、

日野ディーゼルエンジン 4HK1のオーバーホール事例です。

 

 このエンジンはバスに搭載されており、いざ出発という時に

 

 ・エンジン始動不良

 

 が発生し、整備ディーラーに調査依頼をされたとのことです。

 ディーラー殿で点検したところ、アイドラギヤの締付ボルトが緩んでいるのがわかり、

 エンジンオーバーホールに至りました。

 

弊社で分解を進めてみると。。。

 弊社にはアイドラギヤボルトが緩んだ状態で入場しているので、

 緩んだ要因は発見しづらい状況です。

 ただしこのボルトは、アイドラギヤブッシュにオイルを供給するために、

 潤滑経路の穴が空いたアイボルトを使用しています。

 アイボルトは通常のボルトにくらべ強度がないため、

 規定トルクを守って締め付ける必要があります。

 

 !!オーバートルクで締め付けるとボルトが伸び、

   ボルトの破損・緩みにつながる可能性があります!!

 

 このような原因調査が難しい案件は、

 2次被害を見逃さないように慎重に調査する必要があります。

 

 調査を進めると、アイドラギヤのボルトが緩んだことにより、

 アイドラギヤ取付面がたたかれ、

 ガイドとなるテーパー部に傷がついていました。

 この異常を発見できずに、ヘッド再使用し組立を実施していれば、

 再び同じ現象を起こす可能性があります。

 結果的に、ヘッドAssy交換を伴う整備となりました。

 

 また、オイルクーラー取付面には腐食による凹凸がありました。

 圧がかかったオイルが冷却水側に漏れる可能性があるので、

 オイルクーラーのAssy交換となりました。

 

 

 本件は、

 

『 ボルトが1本緩んだだけで、2次被害による高額な整備作業 』

 

 となってしまった事例です。

 

 困りごとや、ご相談等が、御座いましたなら、産業用エンジンメンテナンス.comまで

 お気軽にお申し付け下さい。

 

 

産業用エンジン メンテナンス・オーバーホール事例 一覧

  • 日野4HK1エンジン整備
    • サービス内容

      当社工場内 整備・オーバーホール
    • エンジンブランド

      日野 エンジン
  • 排水機場ポンプ エンジンオーバーホール
    • サービス内容

      現地整備・オーバーホール
    • エンジンブランド

      ヤンマー エンジン
  • CUMMINS エンジン整備
    • サービス内容

      当社工場内 整備・オーバーホール
    • エンジンブランド

      カミンズ エンジン
  • Perkins水没エンジン整備
    • サービス内容

      当社工場内 整備・オーバーホール
    • エンジンブランド

      キャタピラー エンジン
  • CASE:三菱重工エンジン整備
    • サービス内容

      当社工場内 整備・オーバーホール
    • エンジンブランド

      三菱 エンジン
  • ヤンマー3TNE84 オーバーホール
    • サービス内容

    • エンジンブランド

  • 非常用発電機 ガバナスイッチ 調整
    • サービス内容

      現地整備・オーバーホール
    • エンジンブランド

      三菱 エンジン
  • 非常用発電機の無償点検
    • サービス内容

      保全・点検・診断
    • エンジンブランド

      ヤンマー エンジン
  • 某市消防署 非常用発電機メンテナンス
    • サービス内容

      保全・点検・診断
    • エンジンブランド

      三菱 エンジン
  • シャフト・軸の再生
    • サービス内容

    • エンジンブランド

  • 非常用発電機メンテナンス:定期点検の重要性
    • サービス内容

      現地整備・オーバーホール
    • エンジンブランド

      三菱 エンジン
  • パーキンスエンジン整備
    • サービス内容

      当社工場内 整備・オーバーホール
    • エンジンブランド

      パーキンス エンジン

お気軽にお問い合わせください!
個人の方のお問い合わせは
ご遠慮いただいております。

メールでのお問い合わせ
お問合せはこちら

お電話はこちら